CANDY's Cooking room

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第3回野菜ソムリエコンベンション  2/14

第3回野菜ソムリエコンベンションへ行ってきました。

北は青森から南は宮崎まで
普段見ることのできない、味わえることのできない。
貴重なお野菜を試食してきましたよ。

DCIM1551[1]

愛知県豊橋です
右の黄色いのが“あまえぎみ”左が“麗”
両方とも甘かったのですが、麗の方が糖度9度以上とうたってあるだけあって甘くてほろっとするような美味しさでした。
DCIM1550[1]
スティックサラダエンドウ。
生でそのまま筋だけ取っていただけます。
DCIM1552[1]
こちらマイクロラディッシュ!!
小さくてそのまままるごといただいちゃいます。
こんなかわいいラディッシュが、サラダにちょこんとのっていたらかわいいですよね。

DCIM1549[2]
こちらは青森県深浦町
白神山地に降り積もる雪の下で完熟した“ふかうら雪人参”ニンジン臭くなく食べやすいニンジンです。

DCIM1553[1]
DCIM1554[1]
山形県のお米“つや姫”下の写真が“雪菜”です。
雪菜は、シャキシャキっとしてはくさいのような食感だけど、
後から癖のある後味が、またおいしさを引き立たせていると思いました。

DCIM1556[1]
DCIM1558[1]
南信州のほうれん草・イチゴは、こんなに大きくて甘みたっぷり“ななくりベリー”です。
こちらでは市田柿もいただきました。
やわらかさと甘みが調度よく、パクッと食べてしまう干し柿です。

DCIM1560[1]
徳島県のだいこん。
なんとこのダイコン“里娘”、根の先まで甘くてそのまま食べることができるんです。
今まで大根を講習会で話すとき、根の先は虫に食べられないように辛めにできているんですよ。
なんて・・・・言えなくなっちゃいますよね。

DCIM1561[1]
最後に宮崎県の“日向夏”“金柑たまたま”
日向夏は、皮の下の白いところもおいしくいただけました。
ほのかな甘み美味しかったです。
金柑たまたまは、皮ごとパクリ!!甘くて皮が薄く、いくつでも食べてしまうかも。


こうやって一度に多くの地域のお野菜を試食できるのは楽しいですね。
そこに行かなくては食べれなかったものが、ほかの地域のものとも比較しながら、そして生産者さんと一緒にお話をしながら食べることができるって勉強になります。
これからの講座などに生かしていきたいと思います。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

78歳のお誕生日  1/13

DSC_0050[1]

今月の15日で父が78歳になります。
昨年弟夫婦も帰ってきたので、今年は一緒に我が家でパーティー。

ケーキは弟に買ってきてもらい、私は料理担当です。

☆ローストビーフ バルサミコ酢入りソース
☆ピザ ほうれん草とコーン・ペッパーポークとオニオン
☆チキンのトマト煮
☆フレッシュサラダ 
☆お赤飯

DSC_0048[1]

あ~本当はもっときちんと作りたかったのですが、大事件発生。

FBにも載せましたが、作り始めてアーリーレッドをスライスしていた時に事件発生。
親指をスライスしてしまったのです。
子どもがスキー教室に行ってピザ作り体験してきたから作る!!
と言って、パン生地が出来上がり広げていたら・・・・あ~

そこから治療開始。

何をしてもどうにもならないですよね。
ただただ・・・・後悔。
どうしてやってしまったのかしら???
なんて。

落ち込みました。

これからは何をするにも落ち着いて!しっかりと。
と言うのが今年の目標の一つだったかも。

落ち込んでばかりもいられません、もうすぐ来てしまうのでビニール手袋はめて
作業開始。

何をするにも、落ち着くことは必要ですよね。
改めまして・・・・

このような失敗が今後無いように気をつけます。

でも・・・・
父も母も弟夫婦も喜んでたくさん食べてくれたので良かった!!

さあこのリベンジは、3月母と弟の誕生日。
その時はもうちょっとおしゃれにできますように(*^_^*)

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。

PageTop

カンキツ新品種の育成状況と品質特性  @農研機構12/19

DCIM1383[1]

先日“カンキツ新品種の育成状況と品質特性”を受講してきました。

カンキツと言っても一つ一つ大きさから皮の厚さ、食味の違い・糖度・酸度・収穫時期・機能性成分・・・・
多くの違いがあり、農家の方々の気持ちが込められ一つ一つ大切に育てられていることを改めて知りました。

今回DCIM1372[1]

左上から“西南のひかり”“はれひめ”“早果”
下で“津の輝”“すずっこ”

この中では、西南のひかりが甘み酸味、やわらかさなど私好みでまた食べてみたくなりました。

DCIM1374[1]
最後にいただいたのが、“果のしずく”こちらの特徴は、果皮の苦み成分(リモニン)が少なく皮ごと加工できるところだそうです。
それを生かしてのマーマレード。
苦みが少なく口当たりも良いジャムに仕上がっています。

カンキツ類は、清見より枝分かれして新品種ができていることも知り大変勉強になりました。

これからもこのような講習会に参加し、生産者・流通それぞれ立場の違った方々からの意見も伺っていきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。

PageTop

アースディーマーケットに参加  @野菜ぎらい克服塾

今日は朝8時に渋谷の日本野菜ソムリエ協会集合!!
そこから荷物を運び出して、大根切って・・・・・代々木公園けやき並木へGO!!

DCIM1343[1]

天候にも恵まれて最高の朝市デー!!
たくさんのブースが出店していました。
ワイン販売・野菜販売・パン屋さん・甘酒・けんちん汁・・・などもあったかな。

そんな中野菜ぎらい克服塾チームは、大根の食べ比べ・ワークとしてお野菜クイズとニンジンの種まき体験を開いてきました。

DCIM1340[1]


受付には、ベジブーケを置いてお野菜たっぷり!!

克服塾のパンフレットも配りました。

0814 (350x233)
メンバーで一枚(*^_^*)

さあ、まだまだこれからイベントも続きます。
皆さん!!また告知もしますのでお時間がりましたら遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。

PageTop

Jr野菜ソムリエ4万人突破記念パーティー  11/23

DCIM1187[1]

渋谷エクセルホテル東急 6F 「プラネッツルーム」にて、
Jr野菜ソムリエ4万人突破記念パーティーに
子ども野菜ぎらい克服塾のメンバーとしてプレゼンで参加してきました。
このような雰囲気で100名を超える皆様の前での紹介。
最高に!!緊張。
メンバー4人・協会スタッフ1名より計5名みんなで力合わせて
野菜克服塾のPRをしてきました。
理事長もあいさつの中で話していただき、今回の参加者の中から
興味をもたれた方がいらっしゃったらよいなあと思っております。

パーティーのお料理は、お野菜たっぷり使ってカラフルにきれいにまとまっていました。
すべて素材の味を生かしてあったと思います。
DCIM1192[1]

ベジフルフラワーアーティストの方が作られた作品
DCIM1194[1]
理事長の似顔絵もありました。
DCIM1195[1]
素敵なオブジェですよね。

盛大かつ賑やかに進み、私たちのプレゼンはラスト30分の中に他の企画とともに紹介させていただきました。

子どもを持つ親の悩みの一つである、野菜の好き嫌い。
一つ一つ丁寧に検証を重ねて、克服方法を考えています。

これから12月にイベントもありますので、興味をもたれた方はなんでもお聞きください。
イベント申し込みは、
http://vf.way-nifty.com/vmc/2012/10/1-e453.html
こちらをご覧ください。

多くのお子様に楽しい食卓を提供できるよう、努めていきたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking