CANDY's Cooking room

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

美しい和のだし  11/22 東京ガス+Gセミナー

DCIM1183[1]

先日東京ガスの+Gセミナー“美しい和のだし”服部学園 中山篤先生の講座に参加してきました。
だしの話から始まり

DCIM1180[1]

利尻昆布で取っただし・羅臼昆布で取っただしの違い。
飲み比べてみると、まったく違い羅臼昆布で取ったほうが
味が濃く・薫り高くだしだけど昆布そのものをいただいている
風味でした。
利尻昆布は、サラッとした口当たり。

参加者の中では、羅臼昆布好みの方が多かったです。

次に混合だし
昆布+かつお節 まろやかな味
昆布+まぐろ節 生臭い味

まぐろ節は、関西方面で多いようです。

最後に精進だし 昆布+椎茸+大豆+干瓢+人参+大根
お野菜のまろやかな味がよく出て、甘みのあるだしでした。
くさだし  昆布+魚のアラ この日は焼きたい。薫り高くまろやかでした。

味噌汁など、だしを我が家でもとっているのですがなかなか濃厚な味にとることができず
いつも講習に行って先生がとられただしをいただき、風味豊かでおいしいくどこに違いがあるんだろう??
なんて思ってしまいます。
じっくりと時間をかけてとるだしが良い、との話も聞いたので
次回からは、風味豊かにコクのあるだしをじっくりとるように心がけてみます!!

この日の実習は、埼玉県産深谷ねぎを使ったお料理
☆ねぎぬた
☆どろ焼き
☆焼き南蛮
☆葱鮪鍋
☆鴨団子葱
☆葱増水(昔は、水を多く入れて炊くことからこの字が使われていたそうです)

DCIM1185[1]
鴨団子葱 これはつけそばでいただきました。
団子の丸く形作るやり方も教えていただき・・・・早速家に帰ってキムチ鍋に肉団子を入れてみました。
子どもに好評!!また作ってみなくては。

DCIM1181[1]
先生が全員分の増水をを炊いてくださいました。
葱たっぷり、鼈甲餡につゆ生姜でいただきます。

今回は、埼玉県産の深谷ねぎと言うことで埼玉県の方も来ていて
そのおひとりが、コミュニティー埼玉のメンバーの方でびっくり!!
久しぶりにお会いしてお話も伺えて良かったです。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking