CANDY's Cooking room

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大震災

学生時代に、音楽の先生から
“関東大震災が起きてから60年になるから皆気をつけておくんですよ
後数年後に来ますからね。
もし地震が来ても、一人で自宅まで帰れるように・・・”
との教えでした。
少し遠い、学校へ行っていましたので
“川を何本も渡らなくてはいけない。
そのことも良く考えて・・・”
なんて。

話を聞いていたときは、最初怖い!!
と思っていましたが、だんだんと
現実には、ないのではないかな
との思いがしていた事を思い出します。

先生からは、関東大震災での出来事を事細かにお聞きしました。
今回はその30倍と聞きます。

11日は、職場にいましたので
職場の人と地震だね!!
なんて話していたらだんだんと強くなり、そして長く・・・・
止まりませんでした。
頭に思い浮かべたのは、子どものことです。
学校の教室は4階。
大丈夫かしら???
耐震でひっかっかってなかったから、大丈夫とは思いますが。
メールを打つことも出来ず、自宅へ戻ってから速攻学校へ向かいました。
主人には、メールで確認。
両親と義理の妹、親にもメールにて確認。
電話が繋がらなかったんですよね。
それぞれ返信が来たので一安心。

学校の子どもは、登校班で集団下校。
皆まちまちに教室から出てきたので、足元は上履き ジャケットも着ず 
何も手に持たずに、でてきたようです。

地震直後から停電になり・・・・
情報は入らなくなりました。
まあ少しの辛抱かしら・・・・と思っていたら、停電解除は翌日の朝4時ごろでした。

夕方旦那が帰り、買い物に走ってくれました。

世間が暗くなってから、だんだんと大変なことが起きたんだと実感がわき。
そして闇の中で、夕飯を食べ
余震の中何度も目を覚ましましたが、早寝をいたしました。

今はテレビを見るたびに、地震のひどさが目に飛び込んできます。
ビニールハウスが、津波に飲み込まれていくところも見ました。
あの中には、収穫を待っていたお野菜たちがいたのかなと思うと
心が痛いです。

一日も早く復興できる日を、願っています。

みんなで頑張っていきましょう!!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking