CANDY's Cooking room

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

“京野菜と京都丹後の海の幸で作るイタリアン” by+Gセミナー

昨日は、京都丹後の食材で作るイタリアンのお料理教室に行ってきました。

初めに“丹後食の王国”として、海・里・山・豊かな自然・文化資源に育まれた良質で豊かな食材のお話を伺いました。
丹後トリガイ・岩ガキ・丹後コシヒカリ・京野菜など
多くの方に知っていただくために、丹後の良さを食と観光から進めて行く構想、丹後の方々の情熱と愛情を感じました。

さあ次は、イルマンジャーレ鵜野秀樹シェフのお料理教室です。

12日+G (25) (350x263)

メニューは
☆京都丹後の焼き夏野菜と京都丹後産鯖のへしこのバーニャカウダーソース  
  12日+G (4) (350x263)
 鯖をぬか漬けにした、へしこです。
 12日+G (11) (350x263)
 12日+G (12) (350x263)

賀茂ナス・千両ナス・ズッキーニ・万願寺とうがらし・トマト・アスパラガス
たっぷりの京野菜でいただきました。
今の時期の賀茂ナスは、露地ものなので肉質もしまっていて食感も良くおいしくいただきました。

☆京都丹後産の黒毛和牛ステーキ 賀茂ナスのソテー
 赤ワインと塩麹 バルサミコソース 今日水菜のサラダを添えて
  12日+G (8) (350x263)
 こんなに大きなひれ肉、お目にかかったことありません~(*^。^*)

☆京都丹後産の九条葱のピュレ和え
 冷製フェデリーニ 生雲丹添え
☆京都丹後産トマトのコンポート バニラとアニスの香りオレンジを添えて
 
 をいただいてきました。

この中で初めていただいたお野菜は、万願寺とうがらし。
万願寺とうがらしは、名前にとうがらしがついているのでなんとなく辛いイメージがありましたが
そんなことなく生でも食べれて、サラダやパスタ・てんぷらやピューレなど多くのお料理に使えると聞き
見つけたらまた食べてみたいです。
辛味もなくピーマンのような感覚で使える野菜と教えていただきました。

冷製パスタのコツも教えていただき、今年の夏は我が家で冷製パスタが食卓に上がる回数が多くなるかも・・・。


最後にお土産もいただき12日+G (26)

今夜夕飯のカレーに賀茂ナスを添えてみました。
  DCIM0430 (350x263)

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
↑参加しています。ぽちっとクリックお願いいたします。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking